元利均等返済と元金均等返済の違い

元利均等返済、元金均等返済ともに

公開日: 更新日:

この記事の作者

2010年から(株)ロータス不動産代表。ヤマト住建(株)等OB。宅地建物取引士、公認不動産コンサルティングマスター他。早稲田大(法)95年卒。在学中は早大英語会に所属。

元利均等返済

住宅ローンを返済をする時の方法で、毎月お支払いいただく返済額が一定となる返済方法です。元金均等返済と比べると借入金残高の減り方が遅くなります。

元金均等返済

こちらも住宅ローンの方法ですが、元金均等返済は借入金額を支払い回数で均等に割り、それに支払い利息を加えて払う方法です。当初は支払金額が高いのですが、借入金額が減るにつれて返済額が少なくなってくます。元利均等返済よりも、支払い利息は少なくてすみます。

(株)ロータス不動産について

株式会社ロータス不動産
東京都台東区蔵前1丁目8番3号 TEL)03-5809-1630 FAX)03-5809-1541
総武線浅草橋・浅草線蔵前が最寄です。秋葉原、新御徒町、東日本橋の各駅もアクセスが便利です。

ロータス不動産は2010年創業で着実に実績を重ねてきました。「ロータス」とは英語で「蓮の花」のことで、よく智慧や慈悲の象徴されます。綺麗ごとだけではない不動産の世界でも、良い水先案内人として、美しい花を咲かせる存在でありたいという考えています。

ロータス不動産のSNS

「金利のこと」のおススメ記事

記事アーカイブリンク

不動産購入売却の知識のカテゴリご覧になれます。

カテゴリーリスト

記事のトピック