仲介手数料半額での売却

低価格の仲介料で、売却価格はより高く。

住宅の売却って誰に頼むべきか、イザ始めて見ると悩みませんか?

だから、「査定金額が高い」「有名企業なら嘘はつかないだろう」とあいまいな根拠で依頼しているのが実情です。

「合理的でオトクなサービス」という選択肢もあっていいと思い、「仲介手数料半額の売却」をご提案します。

お電話・ご来店での説明を随時実施いたします。

お電話
03-5809-1630
営業時間:9:30~20:00 / 定休日:水曜日

高く売るアプローチ
仕組みと専門性が販売力

大手も含め、不動産会社は自社の販売力をアピールしています。

当社では自社の営業活動と並行して、共同仲介を重視します。地域の業者と協調し、まわりの皆さんを上手に使いこなすことを目指します。いろんなところで紹介されますので、こちらのほうが売れます。

常時20~30件の不動産サイトに掲載されます

不動産ポータルサイトやそれと連動するサイトに物件を掲載しますので、多数の宣伝ができます。

suumo lifull オウチーノ ヤフー不動産 athome

ポータルサイトは、別の著名な提携サイトにリンクしています。常時20~30組の不動産サイトに情報が展開されて、多くの閲覧機会があります。

紙媒体が中心だった時代と比べると、広告出稿コストは大変下がっているといえます。

提携サイトの例
・@Nifty不動産 ・不動産ジャパン ・OCN不動産 ・Goo不動産 ・スマイティ ・Map Fan Web ・ウィーメンズパーク住まいミル ・いつもNAVI ・30min ・マイスマ ・Goo不動産 ・OCN不動産 ・楽天不動産 ・Mapion ・NAVITIME ・Gaccom ・HOME4U ・スマイティ ・カナデルーム ・マンションノート ・ペットホームウェブ ・MAISOKU ・30min ・住まいサーフィン ・IESHIL ・いえらぶ ・楽待 ・健美家

※各ポータルサイトの提携先はサイト側の都合により変更される場合があります。

当社以外の仲介業者も広告します

ロータス不動産では、売却の依頼を受けますと、お客様の物件を不動産業者専用のネットワークに掲載します。

すると、物件の品ぞろえを増やしたい他社から広告をさせてほしいと申し出があります。当社は積極的に許可します。

eigyouman_gutspose2
品ぞろえを増やしたい不動産会社は積極的に広告物件を求めている

品ぞろえを増やしたい会社では、積極的に広告をしてくださる会社も多いのですから、本来なら協力しあえばいいはずです。

しかし、手数料と物件を独り占めしたがるのが不動産屋の性。一般的な不動産会社は他の会社の申し出を許可しません

eigouman_waruimotoduke
普通の不動産会社は物件を独り占めしたあげく買取業者に買いたたかせる

当社の違いはここです。この手法は物件情報が強力に浸透します。お客様が一般媒介で不動産屋まわりをするよりも強力です。見学者が増えて売れるようになり、当社も物件が早期に売れてwin-winです。

自社サイトからも紹介します

当社には優れた検索エンジン最適化(SEO)があります。多数の集客と実績を上げてきましたので、物件の売却でも期待できます。

営業エリア23区 閲覧ユーザー
年間40万人以上!

囲い込みは一切ありません

不動産業者が売却にかかる期間は平均8か月(※)なのですが、当社の実績は3~4か月前後です。

当社は囲い込みをしませんので、共同仲介業者様からの買主紹介も多くなり、実質、大手よりも強力な集客が可能です。

https://www.fudousan.or.jp/topics/1507/07_5.html

囲い込み」とは、不動産業者の両手の手数料を優先する行動によって生じる弊害です。囲い込みされた物件は取引が停滞して、売却期間も長くなることがあります。買取業者に買い叩かれることもあります。

多くの不動産会社は自社の販売力だけをアピールしますが、お客様もそれに注目することで、かえって囲い込み助長している気がします。

myhome_family_kengaku
囲い込みをなくして、多くの仲介業者さんに広告・紹介をしていただければ来客も増えます。信頼すべき業者の姿勢を見分けましょう。

詳細情報も透明化

当社では、物件の詳細情報が行き渡りやすくするため、自社で構築した【業者専用の情報サイト】を通して情報を提供して、不動産物件の情報を透明化しています。

realtersinformationsite

高額売却になる売り方を提案します

売り方の手法は一つではありません。小回りが利く小さな会社だからこそ、独創的な方法論で物件の最高価格を引き出します。

お電話・ご来店での説明を随時実施いたします。

お電話
03-5809-1630
営業時間:9:30~20:00 / 定休日:水曜日

安い仲介手数料
半額もしくは無料の売却手数料

当社は自社のセールスだけでなく、まわりの皆さんを上手に活用する共同仲介を重視します。そのため少ない経費で多くの集客が可能です。

両手会社より手数料は減りますが、お客様・当社・他業者のwin-win-winで、こちらの方が合理的です。

仲介手数料半額の売却

ご売却の仲介手数料は通常の半額(物件価格の1.5%+3万円+消費税)です。4980万円の物件の売却ならば、一般の不動産会社の仲介手数料の相場は170.9万円ですから、その差は85.8万円です。

仲介手数料の比較

買取向けの売却の場合には仲介手数料は無料となります。

お電話・ご来店での説明を随時実施いたします。

お電話
03-5809-1630
営業時間:9:30~20:00 / 定休日:水曜日

信頼へのアプローチ
取り組み、対応、実績

当社は実績を積んできた会社です。

ロータス不動産について

当社はリーズナブルな仲介手数料で、良心に基づいた行動、的確な報連相、サービスに小回りを心がけてきました。

タイムリーに活動報告をします

当社は、お客様に対し、活動・アクション、対応状況、反響状況、掲載状況、意見などを記した報告します。報告はオンラインで行います。そのためのクライアント限定のサイトも作りました。

オンラインなら時間に縛られず、アクションがあるたびに毎日更新できます。実は、法律で、このような報告は1~2週間に1度のペースでの報告の義務(宅地建物取引業法第34条の2第9項「業務の処理状況の報告」)がありますが、オンラインならば紙や郵送の成約がありませんので、直ちにご紹介できます。ゆえにお客様にも有意義だと思っています。

行動事例のご紹介

当社の事例として、大手との交代で売却に成功したUマンションの事例をご紹介します。某大手仲介業者さんが撤退したあと、当社が売却を受託して成約した事例です。

当社の不動産売却の動画説明

査定・問合せ<仲介料半額>
03-5809-1630 営業時間:9:30~20:00 / 定休日:水曜日 査定無料
物件名/所在 必須
間取り・面積
お客様情報の入力

株式会社ロータス不動産

電話
03-5809-1630
株式会社ロータス不動産会社案内
住所
〒111-0053 東京都台東区蔵前1丁目8番3号2F
アクセス
蔵前駅 徒歩2分/浅草橋駅 徒歩4分/新御徒町駅 徒歩10分/馬喰町駅 徒歩10分
営業時間
9:30~20:00 / 定休日:水曜日
免許番号
東京都知事 (2) 第91587号

サラリーマン・OLの皆さんはもちろん、歩合のセールスマン、先生、職人、自営業者、会社経営者、アスリート、芸術家、ミューシャン、年金生活者、外国人の皆さんなど、多彩な皆様にご愛顧いただいてきました。当社の口コミ・評判はお客様の声を、当社のコミットメントをぜひご覧ください。

以下の場合は確認メールが届かない場合がありますのでご注意ください。
■ご登録いただいたメールアドレスが間違っている場合
■携帯メールで迷惑メール対策をされている場合
■メールボックスの容量が一杯になっている場合
■フリーメール(Yahoo!メール、Gmailなど)で登録する場合は、迷惑メールフォルダに誤転送されている場合があります。

※ドメイン指定受信を設定されている方は「@lotus-asset-and-property.com」からのメールを 受信できるように設定してください。
※携帯電話やフリーメールのメールアドレスでのご登録は、確認メールの受信ができない可能性がありますので、迷惑メール設定をご確認ください。