仲介手数料無料について

仲介手数料や諸費用をお調べします

ご検討中の物件が手数料無料・半額や諸費用の見通しをお伝えします。メールにてご返信します。当社のサイトに掲載していない物件でもご確認可能です。プロとして率直な意見をご案内することも。

仲介手数料無料の理由(からくり)をご説明しています。

諸費用の中で最大の部分を占めるのが仲介手数料です。実際に計算をしていただくと手数料無料と有料の差が実感できます。法律では、仲介手数料の上限の定めはありますが、下限は業者の競争です。

仲介手数料にならない物件は手数料半額です(約1.5%)。不動産業界はネットワーク化されていますので、さまざまな物件でご対応できます。

仲介手数料の相場

不動産売買の仲介手数料の相場は、おおむね物件価格の3%が標準です。正確には「物件価格の3%+6万円に消費税を乗じた額」とされています。たとえば、4000万円の物件ですと、価格の3%+6万円+消費税=136万円となります。けっこう大きいのが仲介手数料です。

〇仲介手数料=(物件価格×3%+6万円)+消費税


(※参考:不動産の仲介と仲介手数料の相場

不動産の仲介ってなにするの?

不動産仲介の主な仕事は取引を仲立ちです。世間的なイメージは物件情報のご紹介ですが、そのあとの仕事も、それと同じ、あるいはそれ以上に重要です。ローン、契約、引渡の事務をする仕事です。当社は取引の丁寧さを重視しています。宅地建物取引士などの資格を持つ者が従事することで、安全な取引に貢献します。物件を重要調査報告として説明し、お客様が心配ないようにしています。

購入時の仲介手数料無料

仲介手数料にできる対象は商品タイプの物件です。たとえばリノベーション住宅、建売住宅などです。商品タイプの物件が仲介手数料にできる理由は、売主からの手数料を確保できるため、買主様の手数料に無料というカタチで免除できます。条件が合致すれば、当社サイトで未掲載の物件でも対応できます。


条件が合致すれば未掲載の物件でも対応可能

ちなみに一般的な不動産業者は、売主からも買主からも手数料をいただくというビジネスモデルとなっています。よろしければ詳細は以下をごらんください。

※参考:仲介手数料を無料にできる理由:仲介手数料無料のからくり(カラクリ)

※参考:このサイトにない物件も対応できる理由:レインズ

仲介手数料半額になる理由

手数料が無料にできない物件は半額でご対応しています。一般的な住宅不動産であれば、どの金額帯でも業務の負荷はだいたい同じであることが、仲介手数料を半額にした理由です。

2000万円の物件と4000万円の物件、仮に金額の違いはあっても、1件のマンションを仲介する労力やノウハウはほぼ同じです。プロは知っていますが、あえて手数料を引き下げることはしません。

ところで、率直に申しますと、当社以外のさらに激安業者さんも存在します。多額のキャッシュバックを公言する業者さんもいます。当社では、それらは行いません。むしろ、ローン事務・調査事務の手数料をお願いしています。(通常の事務手数料は32,400円。ローン事務がない場合、21,600円。)

試行錯誤をするなかで、安くし過ぎても、仕事が雑になる危険性を感じました。また、キャッシュバックは場合により法令違反の疑いが濃厚(※公正取引規約)です。自分の会社を大切にできなければ、お客様を大切にはできません。ちょうど場所が「半額」ということで、現在のシステムにしました。

※参考:仲介手数料を半額にできる理由:仲介手数料が半額になる理由(カラクリ)

※参考:このサイトにない物件も対応できる理由:共同仲介と単独仲介の説明

※参考:ダメな業者の見分け方:ダメな不動産業者の見分け方

売却時でも、仲介手数料無料や半額に

売却でも仲介手数料のモデルがあります。どんな大きな仲介業者にでも、短期のスケジュールや築古で売りづらいなどの事情があるときは買取業者へ売却をお勧めされると思います。そのような場合には有効なツールです。買取業者の世界も競争が激しい世界です。思うより高い金額が出ることもあるはずです。

一般のマーケットで売り出す場合には、売却においても手数料半額で対応いたします。

※参考:仲介手数料無料で納得の売却

仲介手数料無料・半額にデメリットや落とし穴はあるのか?

条件に適合しない物件は利用できないというだけで、デメリットや落とし穴は実際にはありません。安い金利を利用できますし、交渉も行います。ご契約前の物件調査もしっかりして、重要事項説明書の説明も適切に対応しますので、仲介責任を果たすことも可能です。

仲介手数料無料のメリット

手数料無料のメリットは、単に手数料が安くなるというだけではありません。諸費用に回さないで済む分、借入の可能性が上がったり、金利が優遇となったりすることがあります。ぜひそのメリットを体感していただければと思います。

※参考:仲介手数料無料のデメリット

当社の手数料無料はここが他社と違う

お客様に対して、物件を調べ上げしっかり説明する責任が仲介業者にはあります。当社はその責任を忠実に実行します。手数料を安くして、かつお客様の納得の取引に貢献する。当社の考える仲介手数料無料であり、お客様思いのサービスだなと思っています。

1)率直な意見をご返信します。まれにある検討すべきでない物件の場合でも、そのようにお伝えします。

2)契約に進む段階では、売主に依存せず、当社独自に物件の調査と分析を行い、お客様への責任を果たすことを約束します。

なお、当社のコミットメント・営業方針として、詳細は当社のコミットメント(約束)でもご説明しています

売出し情報

新着物件

  • up
    OLIO上北沢 OLIO上北沢
    2880万円 1LDK
    杉並区下高井戸5丁目

    京王線上北沢駅
  • up
    ニチメン目白ハイツ ニチメン目白ハイツ
    4280万円 2LDK
    豊島区高田3丁目

    JR山手線高田馬場駅
  • up
    クイーンハイツ浅草橋 クイーンハイツ浅草橋
    2880万円 2DK
    台東区浅草橋5丁目

    JR総武線浅草橋駅
  • new
    ファミリータウン東陽A号棟 ファミリータウン東陽A号棟
    4280万円 3LDK
    江東区東陽2丁目

    東京メトロ東西線東陽町駅
  • up
    ルイシャトレ早稲田 ルイシャトレ早稲田
    4280万円 1DK
    新宿区西早稲田2丁目

    JR山手線高田馬場駅
  • up
    プレジール浅草 プレジール浅草
    4960万円 3LDK
    台東区千束4丁目

    つくばエクスプレス浅草駅
  • up
    パールハイツ幡ヶ谷 パールハイツ幡ヶ谷
    3099万円 2DK
    渋谷区幡ヶ谷3丁目

    京王線幡ヶ谷駅
  • up
    ライオンズマンション桜上水 ライオンズマンション桜上水
    3699万円 2LDK
    杉並区下高井戸4丁目

    京王線桜上水駅

マンションカタログ

マンションカタログの最新更新情報です。情報は絶えずアップグレードしています。

マンションカタログ

お知らせ

当社からのご案内です。

お知らせ一覧

Fudousan Plugin Ver.1.8.2