建物・建築のこと

ハザードマップ

ハザードマップとは、自然災害による被害を予測とその被害範囲を地図に落とし込んだたものです。防災マップ、などの名称で作成されている場合もあります。ハザードマップは土地の成因あるいは地形や地盤の特徴をもとに、被害想定区域、避 […]

定期調査・検査報告

構造の老朽化、避難設備の不備、建築設備の作動不良などにより、大きな事故や災害が発生する恐れは、特定建築物の場合に特に大きいですので、事故等を未然に防ぎ建築物等の安全性や適法性を確保するために、建築基準法では専門の技術者( […]

台帳記載事項証明

台帳記載事項証明書とは、行政庁が建築確認ならびに完了検査の情報について、台帳にて管理する事項の内容を証明するものです。建築当時の確認番号や検査番号のほか、建築主、地名・地番、規模・構造等ような基本的な情報が記載されてます […]

更地

建物等の定着物が無く、且つ使用収益を制約する権利(地上権など)が付着していない土地。土地形状のうち、建築物が無く、平坦にされた土地のことです。

SRC造

SRC造のSRCとはSteelReinforcedConcreteの略。鉄骨で骨組みを作り、その周囲に鉄筋コンクリートを被せて主要な構造体を作成します。こうして作成した構造体に床や壁をはめ込み、建物を建築する工法。鉄骨の […]

インスペクション

インスペクションとは住宅検査のことであり、ホームインスペクションとも言います。一般的に住宅に精通したインスペクター(検査士・診断士)が、第三者的かつ専門的な立場で、住宅の劣化状況、不具合の有無を見きわめ、アドバイスを行い […]

敷延

敷地延長地の略。道路と接する部分が路地状になっている土地。形が旗竿に似ているため旗竿地という人もいます。一定の建築物が制限されます。

CATV

ケーブルテレビジョンの略。有線テレビ放送のため、電波障害などによる映像の乱れが無くクリアーです。最近はインターネット事業も、ケーブルを利用して展開し主力事業になりつつあります電話回線によるインターネットよりも送受信速度が […]

LDK

LDKは和製簡略記号で、Lはリビング(居間)・Dはダイニング(食堂)・Kはキッチン(台所)の略。居間・食堂・台所を一体化した室(空間)を指す。広告等には、大抵はこの手の簡略記号で表示されているので認知度は低い。Sはサービ […]

在来工法

在来工法(ざいらいこうほう)とは、日本の代表的な木造建築工法であり、木材の土台、柱や梁等の軸組で荷重を支える建築工法のことです。『木造軸組(もくぞうじくぐみ)工法』とも呼ばれています。土台の上に柱を立て、その上に梁(はり […]

次ページへ »

当社のご紹介

(株)ロータス不動産について

株式会社ロータス不動産
東京都台東区蔵前1丁目8番3号 TEL)03-5809-1630 FAX)03-5809-1541
総武線浅草橋・浅草線蔵前が最寄です。秋葉原、新御徒町、東日本橋の各駅もアクセスが便利です。

ロータス不動産は2010年創業で着実に実績を重ねてきました。「ロータス」とは英語で「蓮の花」のことで、よく智慧や慈悲の象徴されます。綺麗ごとだけではない不動産の世界でも、良い水先案内人として、美しい花を咲かせる存在でありたいという考えています。

ロータス不動産のSNS