エンゼルハイム鹿浜第10

仲介手数料 無料・半額(売買)

東京都足立区鹿浜8丁目25-4

日暮里舎人ライナー谷在家駅 徒歩9分  
   

仲介手数料無料にて対応中

エンゼルハイム鹿浜第10について

エンゼルハイム鹿浜第10はどんなマンション?

エンゼルハイム鹿浜第10は安心の新耐震基準マンション です。

築26年3か月です(2022年12月の時点)。

鹿浜8丁目25-4の好立地。

戸数24戸の中規模。

詳細情報やコメント

エンゼルハイム鹿浜第10は日暮里舎人ライナー「谷在家」駅徒歩9分です。平成8年築、7階建てのマンションです。

オートロック完備です。平成30年にインターホン設備更新工事、令和3年に機械式駐車場装置入替工事等の履歴があります。

耐震基準は新耐震で、住宅ローン控除は耐震適合証明により利用可です。

エンゼルハイム鹿浜第10は徒歩3分に「セブン-イレブン 足立皿沼農協前店」があります。徒歩5分に「西友 加賀鹿浜店」があります。

外観・共用部・エントランス・周辺環境の画像

エンゼルハイム鹿浜第10外観2
エンゼルハイム鹿浜第10は平成8年築、7階建てのマンションです。

エンゼルハイム鹿浜第10エントランス
オートロック付きで安心です。

西友 加賀鹿浜店3
徒歩5分に「西友 加賀鹿浜店」があります。

エンゼルハイム鹿浜第10の物件概要

所在地
交通日暮里舎人ライナー 谷在家駅 徒歩9分 
築年1996年09月築
規模・構造鉄筋コンクリート  7階建て 総戸数24戸
新築時売主アゼル施工日榮建設工業(株)
土地権利所有権用途地域1種住居
管理形態全部委託 日勤管理会社(株)長谷工コミュニティ
エンゼルハイム鹿浜第10の特徴

エンゼルハイム鹿浜第10の相場と売却

エンゼルハイム鹿浜第10の相場(履歴)

リノベーションマンションの過去の売出履歴や、それから想定できる、実施前の予想価格、買取価格の情報です。エンゼルハイム鹿浜第10の売却、買い替えのお客様は、売却査定も承っております。広告がドンドン出る・囲い込みしない・割安な仲介手数料という新しい売却仲介です。

時期フロア面積リノベ物件
相場
(履歴・万円/㎡)
通常状態の
相場
(想定目安・万円/㎡)
買取の相場
(想定目安・万円/㎡)
棟名備考
2022/121階 約72㎡ @44.27 @34.9 @23.8 エンゼルハイム鹿浜第103198万円
2022/111階 約72㎡ @46.79 @37.4 @25.7 エンゼルハイム鹿浜第103380万円
2022/86階 約72㎡ @55.09 @45.7 @31.9 エンゼルハイム鹿浜第103980万円
2022/66階 約72㎡ @56.48 @47.1 @32.9 エンゼルハイム鹿浜第104080万円
2022/56階 約72㎡ @57.86 @48.5 @34 エンゼルハイム鹿浜第104180万円
2022/26階 約72㎡ @57.86 @48.5 @34 エンゼルハイム鹿浜第104180万円

エンゼルハイム鹿浜第10の売却

ロータス不動産の売却仲介は、広告がドンドン出る、割安な仲介手数料という新しいタイプの仲介です。売却を急がない方々には不動産売却の知識をメールでお伝えするサービス(無料)もあります。

エンゼルハイム鹿浜第10の周辺環境

住所:足立区鹿浜8丁目25-4

地図

学校区 小学校:足立区立鹿浜第一小学校(7分) 中学校:足立区立加賀中学校(9分)

足立区の災害マップなど

足立区水害・洪水ハザードマップ
足立区お持ちですか?「あだち防災マップ&ガイド」

鹿浜エリアのご紹介

小・中学校の学区

丁目 番地 小学校 中学校
鹿浜一丁目 12番以降 足立区立鹿浜五色桜小学校 足立区立鹿浜菜の花中学校
その他 足立区立鹿浜西小学校
鹿浜二丁目 全域
鹿浜三丁目 3〜5番
13〜17番
21〜25番
30番以降
その他 足立区立鹿浜五色桜小学校
鹿浜四丁目 1〜25番
その他 足立区立北鹿浜小学校
鹿浜五丁目 1〜4番
15〜21番
24番のうち都営住宅1号棟から10号棟
25〜28番
22〜23番
24番(都営住宅1号棟から10号棟を除く)
29番以降
足立区立加賀中学校
その他 足立区立鹿浜西小学校 足立区立鹿浜菜の花中学校
鹿浜六丁目 全域 足立区立北鹿浜小学校
鹿浜七丁目 全域 足立区立鹿浜第一小学校
鹿浜八丁目 1〜20番
その他 足立区立加賀中学校

鹿浜のマンション

販売中の物件

鹿浜エリアの販売物件情報(仲介手数料無料・半額)(戸建ても含む)

販売中のマンション

鹿浜の中古マンションカタログ

鹿浜の中古マンション(エンゼルハイム鹿浜第10の周辺)もご紹介・ご相談可能です。

手数料無料の参考記事

仲介手数料無料とは『売主から仲介料無料を受領することで買主分を免除する』というビジネスモデルで、当社の判断にて行っているものです。手数料がリーズナブルだけでなく、「しつこい営業をしない」「確実な仕事」など誇りにしています。

更新