早く売るか高く売るか、それとも両取りするか

不動産売却

ツイッターでは「愚か者」と自らを揶揄していますが、物件の価格は、売却の進め方と連動することがしばしばあります。

進め方とは、主に、早く売りたいか、高く売りたいかということに集約されます。

もちろん、金額を抑えめにすれば早く売れる傾向があります。

で、この時のお客様は「高く売りたい」&「早く売りたい」という要望でした。難易度が高まりますが、作戦がないわけではありません。それに応じて提案をしていたわけです。

関連サービス

スマート売却【エージェント】
スマート売却【エージェント】 | ロータス不動産
良質な物件を普通の査定よりも高く売ることをチャレンジするサービスです。
https://www.lotus-asset-and-property.com/bukken_baikyaku/smart_selling_agent

不動産売却の不安がありませんか? 不動産売却に役立つ情報を動画でお話をしています。(ロータス不動産の「不動産売却」

他の関連記事

スタッフブログの一覧へ

当社のご紹介

(株)ロータス不動産について

株式会社ロータス不動産
東京都台東区蔵前1丁目8番3号 TEL)03-5809-1630 FAX)03-5809-1541
総武線浅草橋・浅草線蔵前が最寄です。秋葉原、新御徒町、東日本橋の各駅もアクセスが便利です。

ロータス不動産は2010年創業で着実に実績を重ねてきました。「ロータス」とは英語で「蓮の花」のことで、よく智慧や慈悲の象徴されます。綺麗ごとだけではない不動産の世界でも、良い水先案内人として、美しい花を咲かせる存在でありたいという考えています。

ロータス不動産のSNS