秘密でマンション・一戸建てを売却する方法

当社では買取業者への仲介は手数料無料で対応します。お問い合わせからどうぞ。

内緒の不動産売却

secret

不動産の売却の状況や事情によっては、秘密で売りたいという場合があります。売却していることが知られると、不都合が生じる場合や、不特定多数の見学の目に晒されることを望まない場合などです。できるかぎり、こっそりと売却をしたい事情でず。

秘密でマンション・一戸建てを売却したい場合は、不動産業者にその点を申し出るべきだと思います。当社はもちろん、当社以外でも、内緒で不動産を売却したい場合には不動産会社は「秘密の売却」のご要望に出来る限り応えてくれますので、その点は安心していいでしょう。売買がメインの不動産会社なら、社名の入った車で訪問しません。細心の注意を払って、ご近所では不動産会社の社名を名乗らず、ばれないようにするという対応は基本です。

一般的な売却の方法では?

まず、秘密ではない不動産売却の方法から考えてみたいと思います。かいつまんで言うと、マンション・一戸建てを売却する際には、一般的には、下記のような媒体で宣伝を行います。前提となる共通認識をご確認いただくためには不動産売却の手続き・流れのページもご覧ください。

  • 不動産業者の店頭
  • 不動産業者のサイト
  • レインズ(不動産業情報ネットワーク)
  • 住宅情報誌
  • 不動産専門の広告向けサイト(Yahoo不動産、SUUMOなど)
  • チラシ配布(ポスティング、折込チラシ)

現実面では、一般の買主に紹介しようという段階で、不特定多数の視線にさらされるリスクは回避できません。

秘密と高額の両立

一般個人向けに売る方が、価格は高く出る可能性が高いのですが、結論から言えば現実的ではありません。

大規模不動産会社といえど、スムーズなマッチングを期待するのは、かなりの希望的な観測と言えます。

また、一般個人は見ないで商談を進め、決断はすることはできません。物件の希望・好みがあります。また、住宅を買いたいという個人は似たような環境や学校区域で探します。そもそもご近所の方である可能性が高いわけです。この意味において、秘密の売却は困難です。

もちろん、不動産業者は柔軟に営業活動は可能です。広告チラシの配布エリアを限定する、インターネットでの宣伝をしないなど、ご近所に秘密にしておきたい場合、宣伝活動に工夫をすることで、可能な限り内緒にして、こっそりと購入希望者を集めることができます。しかし、どのような手法によっても、時間はかかるのは必須です。このような手法では1年、2年のスパンで考えなければなりませんし、そもそも、人の口から内容が漏れる場合はあります。

人の口に戸板は立てられないといいます。どのような形で伝わるかはわかりませんから、一般個人に売る方法は、秘密性はかなり低くなります。

一括売却査定

一括売却査定を専門とするサイトがいくつかあります。秘密の売却という趣旨では、この選択は望ましくありません。

このページを閲覧される前には、おそらく、いくつかのサイトをご覧になられていると思いますが、ご存知の通り、このようなサイトはアフィリエイトサイト(インターネット広告サイト)であり、不動産査定専門家ではありません。不動産業者の見込み客を発掘するための営業代行サイトです。サイトに投稿(コンバージョン)すると、お客様の一回の投稿で、顧客情報が数社~数十社へと売却情報が拡散します。秘密の売却という趣旨からするとリスクが高くなり、趣旨には合致しません。

また、投稿後しばらくは営業の電話が鳴り続けることになりますので、この攻撃にも悩まされることになります。

知人間の売却

知人、ご親族等を通して、売却先をご自身で発掘することができるのであれば、知人間で売買するという方法も考えられます。ただ、知人間ですと住宅ローンの取り付けが難しい場合がありますので、状況をご相談ください。当社では知人間売買のコンサルティングも定額で行っています。

内緒の売却には買取もお勧め

selll_scrt

世間の目に触れることなく、売却を進めるリアルな選択肢は「買取業者」への不動産を売却です。もしかしたら、このページをご覧になられた方は、すでに仲介業者からそのお話を聞いているかもしれません。当社にお任せいただければ、「仲介手数料無料で」ご対応いたします。2010年の創業以来の「仲介手数料無料」での営業実績による買取業者のネットワークを構築しています。詳細は仲介手数料無料で納得の売却でもご案内しています。

買取業者

買取業者は、主にリノベーション業者や建売などを行う業者です。リフォーム・建築をして、付加価値を乗せて再販売します。買取業者は、予算に合致さえすれば選り好みがありません。不特定多数への情報拡散はありません。仲介業者がもつ買取業者のネットワークを利用するわけですから、最低数で押さえるならば、見学者は仲介業者が1組、買取業者が1組で済ませることも可能です。

秘密の売却に向く理由を列挙すると以下のようなものです。

  • 見学者を圧倒的に減らすことができます
  • 広告を打ちません
  • オープンハウス(見学会)をしません
  • ネットワークに登録しません
  • 瑕疵担保免責で不安と面倒から解放
  • 急ぎでも現金化が可能
  • 現状のままの室内でOK!
  • 古い築年数でも対応

秘密厳守の査定はもちろん、広告等で売却を他人に知られる事もありません。状況によっては内見なしでも売却は可能です。買い手探しの為の広告や対応の心配ごとが一切不要です。

当社ならではの仲介対応

業者の買取になる分、一般個人への売却よりもやや金額が下がる場合もあります。冒頭でのご案内の通り、当社では買取業者への売却仲介は手数料無料です。緊急性を要しつつ、出来るだけ人に知られずマンションや一戸建ての売却をなさりたい場合は、買い取りもありきで考えてみても良いでしょう。

競わせることも可能

業者の直接買い取りという方法もありますが、これは似て非なるもの。直接買い取りの交渉先は1社限定です。これに対して、仲介では、複数の買主業者様に「見積もり」(査定)を出します。当社は売主様の「総代理店」となり、交渉、調整、手続きを当社が一切を取り仕切ります。

実は、買取業者は数多くいます。買取のためだけに、専任の担当を配置してしのぎを削っています。物件在庫数が足りない業者は毎月変わります。俗に「お腹がすいている」というような言い方をしますが、当社では、その時々のタイミングでお腹がすいている業者を中心に最良の売り先を判断していきます。

手数料無料のからくり

なぜ手数料が無料になるのでしょうか。それは、買主様がリノベーション住宅(リノベーション業者)、建売住宅(建売業者)など販売する専門の業者さんで、買主様から手数料をもらうことができるからですが、通常の不動産会社は売主・買主の「両手」です。当社は売主様の手数料を免除して、「片手」の手数料で対応します。