売却物件の受託

本日は売却受託の物件のカギのお預かりで、駒澤大学まで行ってきました。お客様が退去後に、室内のクリーニングをしていただいたので、その下見を兼ねています。あわせて、退去により管理組合などの連絡網の変化がありますので、流れをご紹介してきました。

数年前にリノベーションされた物件です。室内の程度はよいようです。少しすすけた部分などがありましたが、手を軽く入れてみようと思っています。

駒澤大学

駒澤大学

物件の下見

物件の下見

このエントリーに関連するサービス

スマート売却【エージェント】
スマート売却【エージェント】 | ロータス不動産
良質な物件を普通の査定よりも高く売ることをチャレンジするサービスです。
https://www.lotus-asset-and-property.com/bukken_baikyaku/smart_selling_agent

他の関連記事

スタッフブログの一覧へ

当社のご紹介

(株)ロータス不動産について

株式会社ロータス不動産
東京都台東区蔵前1丁目8番3号 TEL)03-5809-1630 FAX)03-5809-1541
総武線浅草橋・浅草線蔵前が最寄です。秋葉原、新御徒町、東日本橋の各駅もアクセスが便利です。

ロータス不動産は2010年創業で着実に実績を重ねてきました。「ロータス」とは英語で「蓮の花」のことで、よく智慧や慈悲の象徴されます。綺麗ごとだけではない不動産の世界でも、良い水先案内人として、美しい花を咲かせる存在でありたいという考えています。