Q.仲介手数料無料だと、価格交渉をしてもらえないと聞きました

公開日: 更新日:
Q.仲介手数料無料だと、価格交渉をしてもらえないと聞きました』のまとめ

A.当社では価格交渉も誠意をもって対応いたします。価格の交渉力と仲介手数料には、実際は相関関係はありません。当社でも実例はあります。ただ、反響多数で人気の売れ頃物件は、交渉アプローチに難しさがあるのも事実です。

この記事のトピック:

このページではQ.仲介手数料無料だと、価格交渉をしてもらえないと聞きましたについてご案内します。

仲介手数料無料だと、価格交渉をしてもらえないのか

A.当社では価格交渉も誠意をもって対応いたします。

価格の交渉力と仲介手数料は無関係です。このようなアドバイスは明らかなウソですが、以前は誹謗中傷といえるような営業トークも多くあったようです。最近は少なくなったようですが、まだ若干いらっしゃるとも聞きます。

価格は当事者が決めるもの

ただ、価格は仲介会社の一存で決まるものではりません。真剣な商談のテーブルについた方だけが、交渉を進めることができます。

価格交渉は買主様と売主様の合意で決まります。競合も重要です。周囲の競合関係が影響を及ぼします。反響多数・見学者多数で人気になっていれば、どのようなアプローチをしても難しいというのも実情です。価格交渉の要点をまとめましたので、ご覧いただけますと幸いです。

仮に仲介手数料無料だと価格交渉をしてもらえず、手数料を払えば値引きをしてもらえるとしましょう。それですと、手数料を払っていたのでは「行って来い」です。むしろ、仲介手数料の分、不要なコストに現金の発射がありますので、実質は損失という場合があります。ぜひ、手数料無料になるかどうかを見極めていただき、積極的に活用をしていただけたら幸いです。

甘いささやきの広告宣伝は多い

「値引きを確約」するがごとき広告があるのも確かです。「値下げできます」という業者さんがいるのも確かです。しかし、苦し紛れの無責任な対応ですので、ご注意いただいたほうがいいでしょう。このタイプの広告は釣り広告であり、公正取引規約という法律に準じる規約に違反のおそれすら存在します。買主様が懸命なのと同じくらい、売主様も懸命なわけです。さらに言うと、売主でない限り、ノータイムで値下げを言明できる場合は、値下げの枠を持っているということですが、たいてい、このような物件は売れない物件です。も見向きがしない物件は、だれもほしいと感じないものです。

「不動産仲介手数料無料・半額の知識」関連記事

不動産仲介手数料無料・半額の知識

内見に行った不動産屋から物件を購入しなくてはいけないのか?

blank

法的には媒介契約を締結する前であれば、どの業者を選択するかはお客様の自由です。また、書面による媒介契約を締結する前に仲介...

仲介手数料無料・割引となる物件の見分け方

blank

手数料割引が可能なシグナルとして有力なのは、同じ物件を複数の業者が広告をしていることです。 手数料無料になるシグナルは...

仲介手数料無料のリアルな現状

blank

当社は創業した2011年よりこの手法を採用している仲介手数料無料のフロントランナーですが、創業したころと比べると、いろん...

宅地建物取引士賠償責任保険とは?

宅地建物取引士賠償責任保険とは、故意ではないにせよ、不動産業者の宅地建物取引士が誤った説明により、消費者である買主が物件...

仲介手数料無料のデメリット・落とし穴(売買)

blank

ご購入で仲介手数料無料のサービスを利用するには、物件により「利用できる」「利用できない」の差が生じるだけです。お気に入り...

仲介手数料無料になる理由(カラクリ)

blank

手数料無料のビジネスモデルは、『売主様の仲介手数料があるので、買主様は不要』というもので、これが手数料無料できる理由です...

共同仲介と単独仲介の違い

blank

複数の不動産会社が、共同で仲介することを「共同仲介」といいます。1社で単独仲介することを「単独仲介」といいます。...

価格改定関連の販売物件

価格改定に関する物件を販売中